Vol. 91 縮毛矯正をブラッシュアップ

RINNEでも酸性矯正をはじめました
今まではアルカリ性も酸性も使っていたのですが、ダメージ部分には酸性みたいな補助的にしかやってなく基本はアルカリ矯正でした

アルカリが悪くて酸がいいとか、どっちが良い悪いではないのですが
酸性のメリットとして過剰な薬剤反応がなく無理のない安心した施術が行えます
なかなか傷んで長さを伸ばせてなかった方などにおススメします

今回髪質はまさしく今まで難しかった髪質の1つである “細い 柔らかい くせのリッジ強い” タイプでした

ビフォー
前回から5ヶ月経ったいた状態です

シャンプーして濡れた状態
伸びた部分がかなりクセ出てますね

アフター
硬くないサラッとした仕上がり
表面の凸凹が無くなるとツヤも出ますね

短いのにお決まりの奴やってみる…

100%酸性矯正でという訳ではありません
髪質に合わせた提案をさせて頂きますね!

堤田 裕二

ツツミダユウジ
天草市出身 B型
お客様とのコミニケーションを一番に和やかな雰囲気を大切にしています
楽しくヘアスタイルを作りましょう!

関連記事

過去記事

ピックアップ

  1. Vol.10 パーマを生かす

  2. Vol.52 くせっ毛メンズにもコテパーマ

  3. “しわ” ”たるみ” 改善の近道

  4. Vol.86 この髪型イヤダ!

  5. Vol.19 まっすぐすぎる前髪に自然な丸さを

  6. 抜け毛・薄毛対策(食生活編)

SCHEDULE

PAGE TOP